タイムズ24、カーシェアリングを活用したエコドライブ選手権を開催

タイムズカープラス(カーシェアリング)2018年
タイムズ24は、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」利用時のエコドライブ走行距離を競う「エコドライブ選手権2018」を8月1日から31日までの1か月間にわたり開催する。

エコドライブ選手権2018は、低炭素型サービスであるタイムズカープラスを活用して、環境省が推進し、同社が賛同する地球温暖化対策のための国民運動「COOL CHOICE」の認知向上、および温暖化対策に資するアクションへの参加の呼びかけを目的に、環境省の特別協力を受け実施する。

参加はエントリー制で、会員はタイムズカープラス利用時の急加速・急減速をしないエコドライブの総走行距離を競う。3秒間で+25km/h以上の速度変化を「急加速」、-35km/h以下の速度変化があった場合を「急減速」とし、走行距離3km以上で「急加速」「急減速」の回数がそれぞれ1回以内の利用が対象となる。

1位には24時間分の「プラスeチケット(電子優待券)」と環境大臣賞として環境省から記念の表彰状、2~3位には、24時間分の「プラスeチケット(電子優待券)」を授与。4~24位の入賞者にもプラスeチケットを授与するほか、期間中のエコドライブ総走行距離が50km以上の人全員に同社ポイントプログラム「TCPプログラム」のプラスポイントを付与する。


(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス