4WDをイメージした児童向けマウンテンバイク、あさひから登場

DRIDE-XX
自転車専門店のあさひは、男子児童向け新ブランド「DRIDE」より、マウンテンバイクの新モデル『DRIDE-XX』を、全国のサイクルベースあさひ、あさひ公式オンラインショップにて販売を開始した。

新モデルは、どんな悪路でも走行できる4WD自動車をイメージした存在感のあるデザインが特徴。カンガルーバーをモチーフにアルミ素材で作られたオリジナルハンドルバーには、スピードウォッチなど、様々なオプションパーツが装着できる。

リア6段変速、サスペンション付きフロントフォークと、シリーズ最大サイズの2.25幅のタイヤを採用し、快適でアクティブな走行をサポート。チューブ下のフェンダーとリアフェンダーが水、泥、石のはねを防ぐ。

カラーはタフブラック、ネイビー、オレンジの3色を用意。価格は22型・24型が2万7980円、26型が2万9980円。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス