アルファロメオ、中四国初の専売店を松山にオープン 8月18日

アルファロメオ松山
FCAジャパンと正規販売店契約を結ぶオートサービス・エムは、中四国地方初のアルファロメオ専売店となる「アルファロメオ松山」を8月18日、愛媛県松山市にオープンする。

アルファロメオ松山は、新CIを採用した全国20番目のアルファロメオ専売店。店舗外観はアルファレッドを基調に、シルバーのフロントグリルをモチーフとしたブラックの外壁と、シルバーのブランドバッジサインを組み合わせた新世代アルファロメオを強く印象づけるつくりとなっている。

ショールームは高級感あるグレーのタイルをベースに、特選車などの展示用フィーチャービークルディスプレイエリア、およびソファやマーチャンダイズ、アクセサリー什器を備えたラウンジエリアで構成。展示台数は4台で、6月25日に発表された新型SUV『ステルヴィオ』も展示する。

アルファロメオのヘリテイジグリルのグラフィックを設置した商談ブースは、ガラスパーテーションで仕切られた落ち着きある静かなプライバシー空間となっている。さらに「サローネ・ロッソ」をコンセプトとした専用ラウンジを設置。映像モニター、ソファを設置。展示車両を眺めながら、ゆったりとくつろげる時間を提供する。

また、アルファロメオブランド車両のメンテナンス経験が豊富な高品質サービス工場、およびデリバリースペースも完備。顧客第一のワンストップサービスの提供を目指していく。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス