akippa×クラウドケア、「SHARING DAY SHIBUYA」で障がい者・高齢者の移動をサポート

akippa×クラウドケア、SHARING DAY SHIBUYAで障がい者・高齢者の移動をサポート
駐車場予約アプリのakippaは、シェアリングエコノミー型の訪問介護・家事・生活支援サービスを提供するクラウドケアと連携し、9月8日に開催される「SHARING DAY SHIBUYA 2018」に来場する障がい者・高齢者の移動サポートを行うと発表した。

SHARING DAY 2018は、シェアリングエコノミー協会が主催する、最新のシェアリングエコノミーを体験・体感できる参加型イベント。今回、シェアリングエコノミーから生まれる新しい文化を、障がい者・高齢者にも気軽に体験してもらえるよう、クラウドケアが歩行介助・車椅子介助などの会場サポートを担当する。

また、障がい者・高齢者の多くは自家用車で来場すると想定されることから、akippaとクラウドケアは連携し、事前に近隣の対象駐車場を予約し、申請した人を対象に、akippa駐車場から会場までの移動をサポートする。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス