ダイハツ ブーン に「丸くてカワイイ」オリジナルグレードを新設定

ダイハツ・ブーンスタイルSA III
ダイハツは、小型乗用車『ブーン』をマイナーチェンジし、10月10日より販売を開始した。

今回のマイナーチェンジでは、ダイハツオリジナルグレード「ブーンスタイル」を新たに設定。丸みを持たせた柔らかな線でキュートに仕上げたフォルムや、ホワイト塗装パーツによるアクセントが特長のエクステリア、インパネに付与したマゼンタ色のアクセントや専用の3色シートによる、スイートでかわいらしいインテリアとした。従来の「ブーン」「ブーンシルク」に加え、第3のデザイン「ブーンスタイル」を設定し、選択肢を広げた。

また、継続グレードについても内外装を刷新。従来の親しみやすいデザインはそのままに、「ブーン」はさらに質感を向上。上級グレードとなる「ブーン シルク」では、より洗練されたクール&エレガントなデザインとした。

さらに、車両や歩行者に緊急ブレーキ対応する衝突回避支援システム「スマートアシストIII」や前後コーナーセンサーを採用。また4箇所のカメラにより車両の前後左右を映すことで、上から見下ろしたような映像をナビ画面に映し出す「パノラマモニター」を採用し、安全・安心性能を向上させた。

価格は117万7200円から189万1080円。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス