年末年始に買うか、年度末に買うか---秋に消費税率がアップ

『ザ・マイカー』2019年2月号
『ザ・マイカー』2019年2月号
発行:ぶんか社
定価:490円(本体454円+税)

賢い新車購入をしたいなら、そのクルマについて理解を深めることが大切、と『ザ・マイカー』編集部。2月号では、年末年始商戦で有利になる「購入ガイド」を展開している。年末年始は途中に休業が入るため、中途半端な商談になりがち。この時期特有の注意点を知っておくべきだ。

また10月には消費税率が10%へと引き上げられる。8%のうちに新車購入を済ませたいなら、年度末商戦を狙うのがオススメ、とも。直前は納期の遅延のリスクが高い。販売現場では税率アップに備えて動き出しているようだ。

気になる見出し……●増税前の年度末商戦を狙え●消費税率10%が新型車の登場に影響を与える!? / 来年度に登場する新型車●国産全169車の購入ガイド/ 年末年始商戦で有利になる購入ワンポイント


(レスポンス 高木啓)

[提供元:レスポンス]レスポンス