夏の海が似合う「ムーヴキャンパス×初音ミク」コラボモデル…東京オートサロン2019

ムーヴキャンバス×初音ミク(東京オートサロン2019)
東京オートサロン2019、ダイハツのブースに、エメラルドグリーンのかわいい「ムーヴキャンバス」が参考出展された。2018年2月に発売された「MOVE Canbus HATSUNE MIKU Limited Package」が好評だったため、第2弾として特別展示車両が作られた。

今回の車両は夏の海に似合いそうな、クラシックなビーチスタイルが特徴。先代との違いは、大型のルーフキャリアや15インチアルミホイール、初音ミクと音符が描かれたサイドデカールなど。また、丸みを帯びたフロントとリアのバンパーが白色に変更され、クラシカルなイメージが強くなった。

企画したスタッフによると、「先代は予想以上の人気で好評だった」とのこと。中には、初音ミクコラボ自動車に乗るために免許を取得したファンもいたそうだ。今回展示された車両のデザインは、初音ミクのファンたちに行ったアンケートに基づいて設計されている。多く寄せられた声は「外観は派手にせず、インテリアにこだわってほしい」という意見だったため、エクステリアには初音ミクのシルエットと音符しか描かれていない。


(レスポンス 佐藤隆博)

[提供元:レスポンス]レスポンス