J SPORTS、WRCを全戦放送 初のスペシャルステージLIVE中継も

昨年19年振りにタイトルを獲得したTOYOTA GAZOO Racing
スポーツテレビ局・J SPORTSは、1月24日に開幕する「WRC世界ラリー選手権」を今シーズンも全戦放送。番組史上初のスペシャルステージ(SS)全戦生中継を実施する。

昨シーズンのWRCは、セバスチャン・オジェの6年連続ドライバーズタイトル獲得、TOYOTA GAZOO RacingのWRC復帰2年目でのマニファクチャラーズタイトル獲得など、話題も多かった。今シーズンも伝統のラリー・モンテカルロ(モナコ)から始まり、11月のラリー・オーストラリア(オーストラリア)まで約1年をかけて世界中を転戦。ドライバーとメーカーの技術力とプライドをかけた熱き戦いが14戦繰り広げられる。

WRC放送20周年を迎えるJ SPORTSでは、ますます盛り上がりを見せるWRCの魅力をさらに発信するため、番組をリニューアル。生中継を増やして欲しいという要望に応え、番組史上初となるパワーステージ以外の「スペシャルステージ(SS)全戦生中継」を実施する。開催地の特色溢れるコース設定になっているSSの中から毎戦1ステージを厳選し、生中継を予定。最終日に開催されるパワーステージの生中継と併せ、現地の緊張と興奮をライブで伝える。

各戦の放送は、大会開催前に見どころを解説する「プレビュー」、SSの中から1ステージを生中継する「ライブステージ」、各日の結果やハイライトを放送する「速報Day1/Day2」、最終日のパワーステージ生中継する「パワーステージ」、識者が深く分析して振り返る「レビュー」で構成。開幕戦ラリー・モンテカルロの放送予定は以下の通りとなる。

・プレビュー:1月22日20時~20時30分
・ライブステージ:1月25日3時20分~5時
・速報Day1:1月26日22時~22時30分
・速報Day1:1月27日19時30分~20時
・パワーステージ:1月27日20時~21時30分
・レビュー:2月3日17時~18時

なお、PC、スマホ、タブレットで見られる「J SPORTSオンデマンド」でも放送同様に配信する。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス