ホンダの世界生産、7年連続で過去最高を更新 2018年

米インディアナ工場
ホンダは1月30日、2018年暦年(1~12月)の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表。世界生産台数は、前年比2.3%増の535万7013台、7年連続で過去最高を更新した。

国内生産は同9.0%増の89万1248台で2年ぶりのプラス。海外生産も中国で同4.2%増の150万2468台で過去最高を記録するなど、同1.1%増の446万5765台と7年連続で過去最高を更新した。

国内販売は同3.1%増の74万7177台と2年連続で前年実績を上回った。登録車は同1.1%減の37万7635台で2年連続のマイナスとなったが、軽自動車は『N-BOX』の好調などにより、同7.7%増の36万9542台で2年連続のプラスとなった。

輸出は同118.0%増の17万6715台で2年ぶりのプラスとなった。


(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス