アルファロメオ ジュリエッタ に2019年型、「ヴェローチェ」がよりスポーティに…ジュネーブモーターショー2019で発表予定

アルファロメオ・ジュリエッタ・ヴェローチェの2019年モデル
アルファロメオは2月25日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2019において、アルファロメオ『ジュリエッタ』(Alfa Romeo Giulietta)の2019年モデルを初公開すると発表した。

ジュリエッタは、アルファロメオのCセグメント5ドアハッチバックだ。2019年モデルでは、最上級グレードの「ヴェローチェ」(Veloce)がスポーツ性を強化している。

2019年モデルのジュリエッタのヴェローチェでは、新デザインのバンパーとイエローのブレンボ製大容量ブレーキを採用。ドアミラーやドアハンドル、フロントグリル、フォグライトベゼル、大型ツインエキゾーストパイプは、光沢ブラックで仕上げられる。ボディの側面は、サイドスカートと5本ダブルスポークのグロスブラック18インチアルミホイールで引き締められた。

室内には、イエローのステッチが施されたアルカンターラ&ファブリックシート、アルファロメオのロゴ入りヘッドレスト、アルミ製ペダル&キックプレートを装備。スポーツステアリングホイールやシフトレバー、サイドブレーキレバーには、イエローのステッチが添えられる。

(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス