松田秀士による50歳以上限定「スローエイジングドライビングレッスン」が開催…3月26日 富士

スローエイジングドライビングレッスン
松田秀士氏による50歳以上限定の「スローエイジングドライビングレッスン」が3月26日、富士スピードウェイ第2駐車場で開催される。

高齢化社会に突入し、シニアドライバーの交通安全が社会問題になりつつある。メディアでは免許返納の推奨を積極的に行っているが、クルマ好き、運転好きな人にとっては大問題。なんとかドライバーの自助努力で、なんとか安全運転を続けて免許返納年齢を少しでもあと送りできないものか? 今回、60歳を超えてなお、レーシングドライバー兼自動車ジャーナリストの第一線で活躍する松田秀士氏がスローエイジング・ドライビングの実践講座を開催する。

当日は、いつまでも若々しく自動車をドライブするためのコツと、日々健康な社会生活を楽しむために習慣にしたいメソッドを紹介。座学、駐車場でのドライビングレッスン、レーシングコース体験走行を行う。また、普段遠のいているMT車も体験試乗できる。

参加資格は50歳以上の普通自動車免許保持者で20台程度を募集。参加費は1万円/1台(弁当・保険料込)、同伴者は2160円/1名(弁当・お茶菓子代)。参加車両はナンバー付き乗用車に限る。3月18日まで応募予約フォームにて申し込みを受け付ける。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス