フィスカーの新型EV、3月18日に発表へ…ベース価格は約4万ドル

フィスカーの新型EVのティザーイメージ
ヘンリック・フィスカー氏は、3月18日に新型EVを初公開すると発表した。

この新型EVは、2018年に発表された新型EVスポーツカー、フィスカー『EMotion』に続いて開発されている1台だ。EMotionは、高性能な4ドアEVスポーツカー。最高速260km/hの性能と、1回の充電で最大およそ650kmを走行できる実用性を併せ持つ。

また、EMotionでは、高度な自動運転を追求する。車両周囲の物体の位置を正確に把握するため、レーザー方式によるレーダー、ライダー(LiDAR)を5個搭載し、高度な自動運転を可能にする。

EMotionの米国でのベース価格は、12万9000ドル(約1440万円)。これに対して、3月18日に発表予定の新型EVでは、およそ4万ドル(約445万円)のベース価格を実現する、としている。

(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス