PSA、三菱 i-MiEV ベースのEV専用カーシェア拡大…アプリで全手続き完了

PSAグループのEVだけのカーシェア
PSAグループ(PSA Group)は3月12日、フランス・パリで実施しているEVだけのカーシェアリングサービスを拡大すると発表した。

このEVだけのカーシェアリングサービスは、新たなモビリティサービス向けアプリ、「Free2Move」を利用する。Free2Moveは、カーシェアリング事業者とユーザーを結ぶモビリティサービスだ。スマートフォン向けの専用アプリを利用することで、ユーザーは簡単にEVのカーシェアリングサービスにアクセスできる特徴を備える。

EVだけのカーシェアリングサービスには、PSAグループの小型EV、プジョー『i0n』とシトロエン『Cゼロ』合計500台以上を使用する。両EVは、三菱『i-MiEV』のOEMバージョンとなる。

ユーザーはアプリを利用して、最寄りの空き車両の検索、予約、駐車スペースの検索、車両のロック解除、レンタルの終了まで、一連の手続きを行える。利用料金は分単位または月額で支払う。料金には、保険や駐車代が含まれている。

PSAグループは、フランス・パリで実施しているEVだけのカーシェアリングサービスを、イシー・レ・ムリノー地域に拡大する。プジョーi0nとシトロエンCゼロが、24時間365日利用でき、125か所の駐車スペースが無料で利用できる、としている。

(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス