ポルシェ カイエン、「クーペ」派生が決定 2019年内に発売へ

ポルシェ・カイエンEハイブリッド新型
フォルクスワーゲングループは3月12日、ドイツで年次記者会見を開催し、2019年内にポルシェ『カイエン クーペ』(Porsche Cayenne Coupe)を発売すると発表した。

カイエン クーペは、ポルシェの主力SUV、『カイエン』から派生するモデル。ポルシェもSUVクーペ市場に参入する。

競合プレミアムメーカーでは、すでにBMWがSUVの『X5』からクーペの『X6』、メルセデスベンツがSUVの『GLE』からクーペの『GLEクーペ』、『GLC』からクーペの『GLCクーペ』を派生させている。

ポルシェ カイエン クーペも、BMW X6やメルセデスベンツGLEクーペと同様、ルーフの後部を傾斜させたクーペデザインを採用すると見られる。


(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス