3シリーズとは違う…これがBMW M3 新型のスポーツコックピットだ!

BMW M3 新型 スクープ写真 
9月発表とみられるBMW『M3』新型。先日、プロトタイプのエクステリアをスクープしたばかりだが、今回はコックピット内を捉えることに成功した。

センターにタコメーターを配置する専用12.3インチデジタルインストルメントクラスタ、その横には、8.8インチのインフォテインメントディスプレイ、3本スポークのMステアリングホイールを装備している。

基本は通常の3シリーズと共通だが、2つのディスプレイをつなぐ上部のダッシュボード形状が、段差を持つ3シリーズに対して一直線に伸び一体感を演出しており、スポーティな印象だ。また、センターコンソールとギアシフターはカモフラージュで隠されてることから、M専用デザインに変更される可能性が高い。

今回は、エクステリアのクローズアップ撮影にも成功。フロントエンド、メッシュカバーの下には、ワイド化されたキドニーグリルや、コーナーエアインテークにいたる複数の横スラットが確認できる。



(レスポンス Spyder7編集部)

[提供元:レスポンス]レスポンス