BMW『Eスクーター』、ラストマイルの移動手段…今秋欧州発売へ

BMW Eスクーター
BMWは今秋、『Eスクーター』(BMW E-Scooter)を欧州で発売すると発表した。

Eスクーターは、都市におけるラストマイルの移動手段として開発された。例えば、駐車場、バス停、駅などから最終目的地までの移動に、このEスクーターを活用できる。簡単な操作で落り畳むことが可能だ。

Eスクーターには、出力150Wのモーターと、リチウムイオンバッテリーを搭載する。重量は9kgと軽量に仕上げられており、最高速は20km/h、1回の充電での航続は12kmの性能を備えている。

バッテリーの充電時間は、およそ2時間だ。デザインは、フレーム部分にBMWのエンブレムがあしらわれている。なお、Eスクーターのドイツ本国での価格は、799ユーロ(約9万8000円)と発表されている。

(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス