『サーキットの狼』風ストライプが映える、ロータス エリーゼ ヘリテージエディション発売へ

ロータス エリーゼ ヘリテージ エディション
エルシーアイは、ロータス『エリーゼ』に日本特別仕様車「ヘリテージ エディション」を設定し、30台限定で7月19日より受注を開始した。

ベースモデルは、最高出力220psを発生する1.8リットルスーパーチャージャーエンジンを904kgのボディに搭載する究極のライトウェイトスポーツ「エリーゼ スポーツ 220II」。特別色となる深みのあるホワイト「オールドオイングリッシュホワイト」のボディに、ヘリテージレッド/ヘリテージグリーン/ヘリテージブルーのストライプペイントを組み合わせビンテージ感を演出する。また足元はブラック軽量鋳造アルミホイールで引き締め、さらにディーラーオプションのデタッチャブルハードトップも標準採用する。

インテリアには、こちらも通常ラインアップでは選択できないボディ同色オールドイングリッシュホワイトのインテリアカラーパックや、3色のストライプペイントにマッチしたインテリアレザー(ベノムレッド/アロエグリーン/ノットブルー)を設定。さらにフロアマットとオーディオも標準装備した、魅力的な特別限定車となっている。

価格は775万1700円。デリバリーは2019年8月を予定している。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス