日産、追浜工場4地区に納車前整備センターを建設

日産追浜工場
日産自動車は7月23日、追浜工場4地区(神奈川県横須賀市 夏島町2番50)に、新車の納車前整備を行う納整センターを新たに建設すると発表した。

納整センターは、生産工場から車両を受け入れ、ディーラーオプションの取り付けや内外装の清掃など、販売会社での納車に必要な準備作業を行う施設。

日産は全国10カ所で納整センターを運営。このうち、座間と追浜を統合し、新しいセンターを追浜4地区に建設。これにより、納期の改善および輸送の効率化を目指す。

敷地面積は約17万1000m平方mで、納整台数は1日あたり500台。稼働開始は2021年5月を予定する。

(レスポンス 丹羽圭@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス