コンチネンタルが予測的横滑り防止システム、クラウドでデータ処理…フランクフルトモーターショー2019で発表へ

コンチネンタルの予測的横滑り防止システムの「プレビューESC」の作動イメージ
コンチネンタル(Continental)は、ドイツで9月に開催されるフランクフルトモーターショー2019において、予測的横滑り防止システムの「プレビューESC」を初公開すると発表した。

コンチネンタルは、新しいレーダーセンサーとカメラセンサーをクラウド内のインテリジェントデータ処理と組み合わせ、支援システムの機能強化を支援している。

そのひとつの例が、フランクフルトモーターショー2019で初公開される予定の予測的横滑り防止システム、プレビューESCだ。道路状況に対して速度が速すぎる場合には、カーブ進入前にドライバーに警告し、必要に応じて自動でなだらかにブレーキをかけ、車両速度を調整する。

コンチネンタルは、この技術は安全性と利便性を高めるものであり、強力な車載センサーが、プレビューESCの基盤を形成する、としている。

(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス