東本昌平のイラストが教習所の壁一面に…休憩室は「疾走空間」

八戸ノ里ドライビングスクール
ヤエドラ=八戸ノ里ドライビングスクール(大阪府東大阪市)の休憩室では、バイク漫画家・東本昌平の作品、『RIDE(ライド)』のワンシーンが拡大されて、壁画になっている。教習生だけでなく、だれでも自由に見学できる。

ヤエドラでは休憩室の改装に伴い、バイク漫画の壁画を採用し、「疾走空間」と名付けた。背景には、四輪免許取得で教習所に通っている人に二輪の魅力をアピールする、現在二輪免許取得に通っている教習生のモチベーションをアップする、という2つの理由がある。休憩室の壁面に、雄大な北海道をツーリングしているシーンを大きく引き伸ばして施工した。休憩室までの廊下には「東本昌平 画集」を展示した。

ヤエドラの谷岡樹代表取締役は学生時代から東本のファンで、東本漫画の世界に憧れてバイクの免許を取得したという。「バイクが好きな方もこれまで興味がなかった方も、バイクの魅力が込められたイラストを見て、ぜひツーリング気分に浸ってください。思わず引き込まれること間違いナシです」と話す。

バイク漫画家・東本昌平(はるもと・しょうへい)の代表作は、バイク漫画の『キリン』(モーターマガジン社『ミスターバイクBG』掲載)。バイク雑誌『東本昌平 RIDE』(モーターマガジン社)をプロデュースしている。ヤエドラの壁画はRIDEに掲載されたイラストだ。

(レスポンス 高木啓)

[提供元:レスポンス]レスポンス