ホンダ フィット 新型の新グレード「FIT NESS」はダジャレ?…東京モーターショー2019[詳細画像]

ホンダ フィット 新型「NESS」(東京モーターショー2019)
4代目となる新型ホンダ『フィット』は、広い室内空間や使い勝手のよさはそのままに、グローバルで通用するコンパクトカーのスタンダードを目指して開発。ユーザーの生活に寄り添うような4つの心地よさを具現化するとともに、ライフスタイル・ライフステージに合わせた5つのタイプを用意した。

「NESS(ネス)」は、気分が盛り上がるカラーコーディネートとともに、シートとインパネソフトパッドの表皮に撥水性の高い素材を採用。ドライブをよりいっそう楽しめるよう、その名の通り「フィットネス(FITNESS)」スポーツのような、軽快でファッショナブルなタイプとした。

写真の「フィット NESS」は、ハイブリッドモデルの「e:HEV」。ホンダのコンパクトカーとして初めて2モーターハイブリッドシステムを搭載する。

(レスポンス ショーカーライブラリー)

[提供元:レスポンス]レスポンス