ガスタービンエンジン搭載のPHEV! 三菱『MI-TECHコンセプト』…東京モーターショー2019[詳細画像]

三菱 MI-TECH CONCEPT(東京モーターショー2019)
三菱自動車『マイテックコンセプト』(MI-TECH CONCEPT)は「光と風を感じながら大地を駆け抜ける電動SUV」をコンセプトに、従来のガソリンエンジンに変わって軽量・小型なガスタービンエンジンを採用した新しいPHEVシステムを搭載した小型SUVコンセプトだ。

ガスタービンエンジンはサイズや重量あたりの出力が大きく、排出ガスがクリーンであり、ガソリンだけでなく軽油、灯油、アルコールなど様々な燃料が使用可能。地域によって最適な燃料を選択することができるため、環境・エネルギー問題に対して柔軟に対応可能だ。

また、モーター2基で構成する「デュアルモーターAYC」を前輪と後輪それぞれに搭載した、三菱独自技術の4モーター式4WD「クアッドモーター4WDシステム」を採用。さらに、車両運動統合制御システム「S-AWC」を適用した。

ブレーキキャリパーも電動化することで、四輪の駆動力・制動力を高応答・高精度で制御し、旋回性能とトラクション性能を大幅に向上。さらに、左右のタイヤを逆回転させることにより、その場で180度回転できるようになる等、新感覚の走行体験も可能だ。

(レスポンス ショーカーライブラリー)

[提供元:レスポンス]レスポンス