ルノー カングー、緑の中で過ごすフランス流の休日をイメージした限定車発売へ

ルノー・カングー・エヴァジヨン
ルノー・ジャポンは、『カングー』にフランス流の休日の過ごし方をテーマにした特別仕様車「エヴァジヨン」を設定し、11月14日から100台限定で発売する。

フランスでは、休日になると、家族や友人たちとピクニックやキャンプに出かけて楽しむというライフスタイルが定着している。限定車カングー エヴァジヨンは、このフランス流の休日の過ごし方をテーマに、フランスの豊かな緑をイメージしたボディカラーを採用。また、ブラック&シルバーフロントバンパー、フロアカーペットの豪華さとラバーマットの防水性をあわせ持つデュアルカーペットを装備する。

カングー エヴァジヨンは販売台数100台の限定車。11月14日から17日まで購入申込みを受付け、申込みが販売台数を上回った場合は抽選販売となる。価格は264万7000円。

東京都内の屋外スペースで開催された発表会は好天に恵まれ、ルノー・ジャポンの大極司代表取締役社長は「カングーの特別仕様はこれで2019年は5車種目。ルノー・ジャポンはユーザーの好きなものをサポートしたいと思っている。カングーは道具としてユーザーを支えたい」と語った。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス