JVC、追加設置に最適なリア専用ドラレコ発売へ Wi-Fiも搭載

JVC エブリオ GC-BR21
JVCケンウッドは、JVCブランドより、ドライブレコーダー「Everio(エブリオ)」の新ラインアップとして後方撮影専用モデル「GC-BR21」を11月下旬より発売する。

新製品は、後方からの追突やあおり運転などの記録に対応するリア専用ドライブレコーダー。既に前方用のドライブレコーダーを設置しているユーザーでも、手軽に追加ができるよう企画したアドオンタイプの製品となる。

リアガラスへの設置を可能にする8mのロングシガープラグコードと熱線を避けるスリット入り粘着テープ付き取付ブラケットを同梱。車の後方の映像を鮮明な高画質フルハイビジョンで記録できる。また、Wi-Fi機能も搭載しスマートフォンなどで、すぐに撮影映像の再生や見たい映像を選んで転送できる。

本体サイズは幅63mm×高さ51mm×奥行28mmで、2.0型カラー液晶モニターを搭載。8GBのSDカードや「録画中」ステッカーも付属。価格はオープン。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス