米日産、EVの充電を支援する新プログラム導入… リーフ の顧客向け

EVgoで充電を行う日産リーフ
日産自動車の米国部門は11月25日、EVの『リーフ』(Nissan Leaf)の顧客の充電を支援する新しいプログラムとして、「Nissan Energy Perks by EVgo」を導入した、と発表した。

このプログラムは、米国最大の充電サービス企業のEVgo社との提携の一環として行うものだ。EVgo は、全米34州の66の大都市において、およそ750か所に1200を超える急速充電器を設置し、18万人以上の顧客にサービスを提供している。

日産自動車の米国部門は、EVgoと共同で、全米の200か所に出力100kWの急速充電ステーションを設置する計画だ。充電方式は日産などが進めるチャデモと、欧州メーカー主体のコンボの両方に対応しており、より多くの電動車のドライバーが利用できる。

リーフの顧客の充電を支援する新しいプログラムのNissan Energy Perks by EVgoでは、11月1日以降にリーフを購入した顧客に、EVgoで使用できる250ドル分のプリペイド充電クレジットを無償提供する。これにより、リーフの顧客は、米国の3万か所を超えるEVgoの充電ステーションが利用できる、としている。

(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス