キャデラック エスカレード 新型、2020年2月発表へ…38インチ大型OLEDディスプレイ搭載

キャデラック・エスカレード 現行型(参考画像)
キャデラックは12月16日、新型『エスカレード』(Cadillac Escalade)を2020年2月4日、米国ロサンゼルスで初公開すると発表した。

エスカレードは、キャデラックの最上級SUVだ。日本市場にも導入されており、2019年1~9月、全世界で3万台以上を販売した。米国では、フルサイズの高級SUVセグメントにおいて、およそ25%の市場シェアを獲得し、セグメントをリードしているという。

新型エスカレードのハイライトのひとつが、自動車メーカーの車載ディスプレイとしては初めて、38インチを超える湾曲した大型OLEDディスプレイの採用にある。OLEDは、有機発光ダイオードだ。

新型エスカレードの38インチ大型OLEDディスプレイは、4Kテレビの2倍のピクセル密度が特長だ。キャデラックは、このテクノロジーが最大限の色の表現を可能にする、としている。


(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス