ルノー トゥインゴ、5速MTモデルを発売 価格は179万円

ルノー トゥインゴS
ルノー・ジャポンは、改良新型『トゥインゴ』のラインアップに、5速MTモデル「トゥインゴS」を設定し、2月3日より販売を開始した。

トゥインゴは、RR(リアエンジン・リアドライブ)方式採用のコンパクトハッチバック。改良新型トゥインゴは、フロントマスクを刷新。洗練された印象のデザインとなった。また新たに、スマートフォンのミラーリング機能により7インチタッチスクリーンでスマートフォン内の各種機能にアクセスでき、SiriやGoogleアシスタントを利用した音声での操作も可能なマルチメディア「EASY LINK(イージーリンク)」を搭載。安全装備では車線逸脱警報(LDW)、タイヤ空気圧警報を装備した。

今回発売したトゥインゴSは、わずか950kgの軽い車体を、1リットル直列3気筒DOHCエンジンと5速MTを駆使して思いのままに走らせ、ドライブを楽しめるモデル。専用15インチホイールカバーにより、スポーティなデザインを引き立てている。

ボディカラーはジョンマンゴー、ブルードラジェ、ヴェールピスタッシュ、ブランクリスタル、ルージュフラムMの5色を設定。価格は179万円。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス