メルセデス最新CIを採用した国内初の認定中古車拠点、成田にオープン

メルセデス・ベンツ成田ユーカリが丘サーティファイドカーセンター
メルセデス・ベンツ日本と正規販売店契約を結ぶシュテルン成田は2月7日、メルセデス・ベンツの認定中古車を取り扱う新規拠点「メルセデス・ベンツ成田ユーカリが丘サーティファイドカーセンター」をオープンする。

新店舗は、近年開発が目覚ましい佐倉市ユーカリが丘地区に近接し、新交通システム「山万ユーカリが丘線」地区センター駅より600mとアクセス良好な立地となる。

新ショールームは、ダイムラー社が展開する拠点CI「MAR2020」コンセプトに基づき、ユーザーのブランド体験を主軸として設計された、国内初のサーティファイドカー拠点だ。屋内・屋外合わせて30台を展示。ユーザーに合った1台を選ぶことができる。また、サービスベイも拠点内に3基完備。熟練したサービススタッフによる万全なアフターサービス体制で安心・快適なカーライフをサポートする。

新店舗では、2月8日・9日の2日間、オープニングフェアを開催する。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス