スマホを車両のキーに、安全な通信・認証が可能な新システム発表…NXP

NXPの安全な通信・認証が可能なスマホデジタルキーのイメージ
NXPセミコンダクターズ(NXP)は3月10日、スマートフォンなどのモバイルデバイスによる安全な通信・認証や、デジタルキーの共有を可能にする新しい車載デジタルキーソリューションを発表した。

NXPによると、車両へのアクセスのデジタル化が、急速に進んでいるという。家族や友人がスマートデバイスを通じて車両のキーをシェアする、カーシェアリング企業がクラウド上でキーを提供する、宅配業者にトランクへアクセスするキーをシェアしネット通販の品物が車に配達される、などの使い方がある。

このソリューションは、キーのシェア、マルチカーアクセス、運転条件の設定など新機能の実現に必要となるセキュアな基盤を提供することにより、車両へのアクセスの利便性を向上させているのが特長だ。NXPの新ソリューションは、世界の主要自動車メーカー、スマートフォンメーカー、エレクトロニクスサプライヤーから支持を得たアーキテクチャの「カー・コネクティビティ・コンソーシアム」の標準リリース2に準拠しているという。

NXPのデジタルキーソリューションは、デジタルキー搭載のNFC対応スマートフォンなどによる車両のロック解除やエンジン始動を可能にする。また、他のモバイルデバイスとの車両アクセスのセキュアなシェアも可能にしている。

また、このソリューションは、近距離無線通信規格のひとつ、NFC技術を採用している。これにより、スマートフォンのバッテリー残量の低下時でも、車両へのアクセスやドライバー認証を可能にしている。


(レスポンス 森脇稔)

[提供元:レスポンス]レスポンス