ホンダe 発表 各種純正アクセサリー同時発売へ、内外装をアップグレード

ホンダe 純正アクセサリーのフロントロアスカート
ホンダアクセスは、新型電気自動車(EV)『ホンダe』の発売にあわせ、純正アクセサリーを同車発売日となる10月30日より、全国のホンダカーズにて発売する。

ホンダe純正アクセサリーは、ホンダeの「走り」や「先進性」に加え、親しみやすいモダンなスタイリングにスポーティさをプラスするアイテムや、洗練された上質感漂う車室内を演出するアイテムを用意。こだわりのカスタマイズを楽しむことができる。


エクステリアでは、スポーティな印象とホンダらしい「走り」のイメージを高める、切削/ガンパウダーブラック塗装の17インチアルミホイール「MS-044」(フロント5万7200円/リア5万8300円)や、走行安定性に寄与するフロントロアスカート(4万4000円)を設定した。

インテリアでは、質感にこだわった上品で落ち着きのあるダークブロンズ調のインテリアパネル(ドライバーオーナメントパネル部+アシスタントオーナメントパネル部 2万7500円/センターコンソールボックスパネル部 1万6500円)と、LEDブルーイルミネーションで車名ロゴが柔らかく浮かび上がるサイドステップガーニッシュ(3万0800円)がエレガントな室内空間を演出する。


また、清潔性を高めるアイテムとして、積載物に合わせてリバーシブルで使えるラゲッジマット(1万6500円)や、充電中のポート内の汚れを防ぐポートリッドカバー(1万6500円)を設定した。

さらにスマートフォンと連携でき、後方録画カメラを追加することで車両の前方と後方を同時録画できるドライブレコーダー「DRH-204WD」(3万9600円より)や、信号情報活用運転支援システムに対応したVICS光ビーコンユニット(2万7500円)などのアイテムを用意。より快適なカーライフをサポートする。

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

[提供元:レスポンス]レスポンス

MORIZO on the Road