ホンダ NSX が9月13日に30周年!特設サイトでストーリー動画など公開

ホンダのスーパーカーNSXが2020年9月13日に30周年を迎えた。
2020年9月13日、ホンダが世界に誇るミッドシップ・スーパーカー『NSX』が、初代の発表から30周年を迎える。これを記念してホンダは、ウェブサイトに特設ページを開設。NSXの歴史やストーリー動画、開発者からのメッセージなどを公開する。

NSXは世界初のオールアルミ・モノコックボディのミッドシップ・スポーツカーとして、1990年9月13日に発表された。2代目となる現行NSXは、3モーターハイブリッド・スーパーカーとして2016年8月25日に登場。初代が提案したコンセプト、「人間中心のスーパースポーツ」を継承し“新時代のスーパースポーツ体験(New Sports eXperience)”を提供し続けている。


30周年にあたり、2代目NSXの開発責任者である水上聡氏がメッセージを寄せている。

ーーー

NSXを愛するすべてのみなさまへ

初代NSXは、人間中心のスーパースポーツとして、最先端技術を結集したチャレンジングな開発により、スポーツカーの新たな可能性を世に問い、世界のスーパースポーツに影響を与えるほどの大きな足跡を残しました。その志を受け継いだ2代目は、新時代のスーパースポーツとして、いち早く電動化技術を融合し、唯一無二の存在に進化し、New Sports Experienceを提供させていただいたと自負しています。

私たち開発者は、その更なる進化に挑み続けています。私たちの思いは、初代開発に挑んだ先人たちと何一つ変わりません。当時のキーワード「Our dreams come true」には、NSXをHondaの夢に留める事無く、共感して下さる世界中の皆さまと分かち合うという思いが込められています。私たちは、皆さまと共に夢を追い続けたいと願っています。

30周年を記念し、NSXにかける思い、夢を追うこと、チャレンジする事の喜び、そしてNSXを愛し続けてくださった皆さまと共に紡いだ歴史を、感謝の気持ちと共にお届けする様々なコンテンツをスタートいたします。この機会に、夢を追い続ける仲間に加わっていただけたなら、この上無く幸せです。

NSX 開発責任者 水上 聡

ーーー

ホンダは特設ページのほか、NSXにまつわるストーリーや思い出を募集。SNSを通じて語り合ってほしいと呼びかけている。また11月頃には青山ウェルカムプラザにて展示イベントも行う予定。



(レスポンス 宮崎壮人)

[提供元:レスポンス]レスポンス

MORIZO on the Road