メルセデスベンツ Sクラス 新型の頂点「マイバッハ」、11月19日発表

  • メルセデス マイバッハ Sクラス 新型のティザーイメージ
メルセデスベンツは11月17日、新型メルセデス マイバッハ『Sクラス』(Mercedes-Maybach S-Class)を11月19日、デジタルワールドプレミアすると発表した。

同車は、欧州で発表された新型メルセデスベンツSクラスをベースに、よりラグジュアリー性を高めた「メルセデスマイバッハ」ブランドのモデルになる。新型は、メルセデス マイバッハSクラスとしては、2世代目となる。

新型は、ベース車両のSクラスに対して、ホイールベースを180mm延長する。これにより、後席乗員の快適性を引き上げる。標準の「エグゼクティブシート」によって、後席の居住スペースは、移動オフィスや隠れ家になるという。オプションのツートンカラーや、前席と後席を隔てる大型ウッドトリムも、マイバッハならではの特長になる。

また新型は、運転手付きのリムジン需要のために、特別に設計されている。後席のエグゼクティブシートには、ふくらはぎ部分のマッサージ機能や、首や肩のヒーターなどが装備される。
  • メルセデス マイバッハ Sクラス 新型のティザーイメージ
  • 現行メルセデス・マイバッハ Sクラス グランドエディション(参考)
  • 現行メルセデス・マイバッハ Sクラス グランドエディション(参考)
  • 現行7メルセデス・マイバッハ Sクラス グランドエディション(参考)

[提供元:レスポンス]レスポンス

MORIZO on the Road