フェラーリ ポルトフィーノM、進化した2ドアクーペカブリオレが日本初上陸

  • フェラーリ ポルトフィーノM
フェラーリジャパンは1月14日、2ドアクーペカブリオレ『ポルトフィーノ』の大幅改良モデル『ポルトフィーノM』(Ferrari Portofino M)の日本初上陸を発表した。

ポルトフィーノMは、ポルトフィーノの大幅改良モデルとして、2020年9月にデジタルワールドプレミアされた最新2ドアクーペカブリオレ。パワートレインの再設計、新開発の8速デュアルクラッチ、レースモードを含む5ポジションのマネッティーノなどをGTスパイダーとして初採用する。ポルトフィーノMの“M"には“Modificata"(モディファイ)の意味が込められている。

パワーユニットは3855cc V型8気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載。最高出力は従来モデルを20ps上回る620pを引き出す。また、従来の7速ギアボックスに代わって、オープントップのフェラーリでは初となる新開発の8速デュアルクラッチを採用。オイルバス式デュアルクラッチ構造で、クラッチモジュールは20%小型化、トルクデリバリーは35%向上した。最高速度は320km/hに達し、0~100km/h 3.45秒、0~200km/h 9.8秒の加速性能を実現する。また、レースモードを含む5ポジションのマネッティーノをGTスパイダーとして初採用し、ハンドリングとトラクションを強化。ドライビングプレジャーとステアリングを握る楽しさを最大限に高めている。

エクステリアでは、ラップアラウンド形状のフロントバンパーやエアインテークなどを採用し、スポーティかつアグレッシブなフロントデザインを演出。このほか、新しいオプションとして、ADAS(先進運転支援システム)や、ベンチレーションおよびヒーター付シートなどを揃え、快適性も高めている。
  • フェラーリ ポルトフィーノM
  • フェラーリ ポルトフィーノM
  • フェラーリ ポルトフィーノM
  • フェラーリ ポルトフィーノM
  • フェラーリ ポルトフィーノM
  • フェラーリ ポルトフィーノM
  • フェラーリ ポルトフィーノM
  • フェラーリ ポルトフィーノM
  • フェラーリ ポルトフィーノM
  • フェラーリ ポルトフィーノM
  • フェラーリ ポルトフィーノM
  • フェラーリ ポルトフィーノM
  • フェラーリ ポルトフィーノM
  • フェラーリ ポルトフィーノM
  • フェラーリ ポルトフィーノM
  • フェラーリ ポルトフィーノM
  • フェラーリ ポルトフィーノM
  • フェラーリ ポルトフィーノM

[提供元:レスポンス]レスポンス

MORIZO on the Road