MINI史上最速モデルの専用装備を採用、『JCW GPインスパイアードエディション』限定発売

  • MINI ジョンクーパーワークスGP(左)とジョンクーパーワークスGPインスパイアードエディション(右)
ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、MINI史上最速モデル『ジョンクーパーワークスGP』にインスパイアされた限定車『ジョンクーパーワークスGPインスパイアードエディション』を2月末まで期間限定で生産し、1月22日より販売を開始する。

ジョンクーパーワークスGPは、ベースモデルから75psアップの最高出力306psを発生する2.0リットル直列4気筒ターボエンジンを搭載。ドライビングダイナミクスを最適化することで0-100km/h加速5.2秒を実現する。全世界3000台限定生産、日本では240台限定で昨年11月に発売し、2か月足らずで完売となった。

今回発表の限定車は、ジョンクーパーワークスをベースに、ジョンクーパーワークスGP専用に設定されたボディカラーであるレーシンググレーメタリックや、ウォークナッパレザーステアリング、GPロゴ付のダイナミカレザーコンビネーションなど、GPモデルにのみ採用された装備を用いている。

価格は529万円。納車は1月末以降を予定している。
  • MINI ジョンクーパーワークスGP(左)とジョンクーパーワークスGPインスパイアードエディション(右)
  • MINI ジョンクーパーワークスGPインスパイアードエディション
  • MINI ジョンクーパーワークスGPインスパイアードエディション
  • MINI ジョンクーパーワークスGPインスパイアードエディション
  • MINI ジョンクーパーワークスGPインスパイアードエディション
  • MINI ジョンクーパーワークスGPインスパイアードエディション
  • MINI ジョンクーパーワークスGP(左)とジョンクーパーワークスGPインスパイアードエディション(右)
  • MINI ジョンクーパーワークスGPインスパイアードエディション
  • MINI ジョンクーパーワークスGPインスパイアードエディション
  • MINI ジョンクーパーワークスGPインスパイアードエディション
  • MINI ジョンクーパーワークスGP(左)とジョンクーパーワークスGPインスパイアードエディション(右)
  • MINI ジョンクーパーワークスGPインスパイアードエディション

[提供元:レスポンス]レスポンス

MORIZO on the Road