ホンダ『ZR-V』、中国で姿を現す…その正体は北米の ヴェゼル 後継

  • ホンダ ZR-V (中国仕様)
ホンダ(Honda)と広汽集団の中国合弁、広汽ホンダは5月10日、新型SUVの『ZR-V』の写真を公開した。

ホンダはZR-Vを2023年、欧州市場で発売する予定だ。ZR-Vは、ホンダのラインナップにおいて、『HR-V』(日本名:『ヴェセル』新型に相当)と『CR-V』の間に位置するCセグメントのSUVになる。パワートレインには、ハイブリッドの「e:HEV」を搭載し、ホンダの欧州における電動パワートレイン車のラインナップをさらに拡大していく。

ホンダは欧州だけでなく、中国にもZR-Vを投入する計画だ。広汽ホンダが公開した写真を見ると、アメリカンホンダが今夏、従来型ヴェゼルの後継車として、北米で発売する予定の新型『HR-V』そのものと分かる。

北米向けの新型HR-Vは、日本仕様の新型ヴェゼルとは、外観が大きく異なる。新型HR-Vのフロントマスクには、中央に大きな開口部を持つハニカムグリルがレイアウトされた。リアは、新型ヴェゼルの特徴のガーニッシュが装備されておらず、テールランプも専用デザインになっている。


  • ホンダ ZR-V (中国仕様)
  • ホンダ ZR-V (中国仕様)
  • ホンダ HR-V 新型(北米仕様)
  • ホンダ HR-V 新型(北米仕様)

[提供元:レスポンス]レスポンス