ホンダの電動SUV『プロローグ』、スケッチ公開

  • ホンダ・プロローグ のスケッチ
ホンダの米国部門は5月19日、2024年に北米市場で発売する予定の新型EV『プロローグ』(Honda Prologue)のスケッチを公開した。

プロローグは、ホンダの北米市場におけるEV量販モデルラインアップの第一弾に位置付けられる。プロローグに加えて、2024年内には、高級車ブランドのアキュラからもEVのSUVを発表する予定。いずれのモデルも、GMの「アルティウム」バッテリーを搭載し、ホンダとGMの共同開発モデルになる。

アルティウムバッテリーは、大容量のパウチ型セルをバッテリーパック内で垂直にも水平にも積み重ねることができる方式を採用している。これにより、エンジニアは各車両のデザインに応じて、バッテリーの蓄電容量やレイアウトを最適化することができるという。

プロローグは、長いホイールベースに短いオーバーハング、大径タイヤを採用し、力強いスタンスを追求した。プロローグは、米国ロサンゼルスのホンダデザインスタジオで、日本のチームと共同でデザインされた。ホンダのグローバルデザイン言語に従い、クリーンかつシンプルで時代を超越した価値を表現しているという。

また、プロローグのデザインでは、エアロダイナミクス性能を重視した。これにより、航続を延ばし、キャビンノイズを低減することを目指している。


  • ホンダ・プロローグ のスケッチ
  • ホンダ・プロローグ のスケッチ
  • ホンダ・プロローグ のスケッチ

[提供元:レスポンス]レスポンス