日本で最も安全性能の高いクルマ、国交省が発表 5月25日

  • 自働車アセスメント制度の概要
国土交通省は、2021年度の自動車アセスメントで優秀な成績を収めた車種を表彰する「自動車アセスメント表彰式」をオンラインで5月25日に開催すると発表した。

国土交通省と自動車事故対策機構は、ユーザーが安全性の高い自動車を選択しやすい環境を整備するとともに、自動車メーカーに対して安全な製品開発を促すため、毎年、安全性能を評価する自動車アセスメントを実施している。

2021年度の評価で、優れた成績を収めた車種に対する表彰式をオンラインで開催して、安全性能の高いモデルの認知度アップを図る。表彰式では、最高評価であるファイブスター賞を獲得した車種を表彰するとともに、その中でも、最も優れた成績だったファイブスター「大賞」1車種を発表・表彰する。


  • 自働車アセスメント制度の概要
  • 2020年度大賞:スバル・レヴォーグ

[提供元:レスポンス]レスポンス