スバル インプレッサ はAWD標準、コンパクトカー唯一…2023年型発表

  • スバル・インプレッサ の2023年モデル(米国仕様)
SUBARU(スバル)の米国部門のスバルオブアメリカは6月24日、『インプレッサ』(Subaru Impreza)の2023年モデルを発表した。現地ベース価格は、1万9795ドル(約268万円)だ。

2023年モデルには引き続き、4ドアセダン(日本名:『インプレッサG4』に相当)と、5ドアハッチバック(日本名:『インプレッサスポーツ』に相当)が、ラインナップされている。

2023年モデルは、全車にAWDを標準装備する。スバルオブアメリカによると、米国市場でAWDが標準のコンパクトカーは、インプレッサが唯一という。


  • スバル・インプレッサ の2023年モデル(米国仕様)
  • スバル・インプレッサ の2023年モデル(米国仕様)
  • スバル・インプレッサ の2023年モデル(米国仕様)

[提供元:レスポンス]レスポンス