新モビリティサービス事業計画を国交省が支援…MaaS普及、地域活性化

  • (イメージ)
国土交通省は、MaaS(モビリティアズアサービス)の円滑な普及促進に向け、改正地域公共交通活性化再生法に基づく新モビリティサービス事業計画の認定・協議会制度を活用する事業を補助すると発表した。

MaaSの円滑な普及促進に向けて、改正地域公共交通活性化再生法に基づいて新モビリティサービス事業計画策定のための調査や、達成状況の評価費用の一部を補助する。

対象は新モビリティサービス事業を実施する事業者で、協議会開催の事務費、地域のデータ収集・分析の費用、住民・利用者アンケートの実施費用、専門家の招聘費用、地域住民への啓発事業、短期間の実証調査のための費用などを支援する。補助率は最大半分。

公募期間は7月13日から8月1日まで。


  • (イメージ)
  • ポストコロナの移動需要を取り込むための公共交通の高度化

[提供元:レスポンス]レスポンス