軽トラがキッチンカーみたいなオシャレなキャンピングカーに…MYSミスティック「ミニポップビー」

  • MYSミスティック「ミニポップビー」
パッと見ると、まるでキッチンカー。MYSミスティックの提案するポップアップタイプの軽キャンピングカー「ミニポップ・ビー」が、「名古屋キャンピングカーフェア2022」の会場で注目を集めている。

ミニポップビーは、軽トラックのトヨタ「ピクシストラック」/ダイハツ「ハイゼット」をベースとしたキャンピングカー。タフネスなSUV風のルックスとルーフをめいっぱい使ったポップアップ、キッチンカーを思わせるオーニングと小型のカウンターテーブルが魅力だ。

軽トラックベースながら、ルーフをポップアップした時の室内高は1830mm。大人でも体をかがめることなく、室内を移動できる。バンクベッドとダイネットベッドを合わせた就寝定員は4人だ。

外観は、オリジナルのフロントグリつとブッシュバンパーが精悍な印象。フェンダーやアルミホイール、タイヤなどもSUVテイストを高めている。

オーニングとカウンターテーブルは、ともにオプションだが、このモデルの人気装備。これらを展開することで、ベース車両と架装のつなぎ目部分の目隠しとなり、ファッショナブルな雰囲気を醸し出してくれる。


  • MYSミスティック「ミニポップビー」
  • MYSミスティック「ミニポップビー」の室内
  • MYSミスティック「ミニポップビー」のオーニングとテーブル
  • 大人2人が寝られるポップアップ
  • MYSミスティック「ミニポップビー」の室内
  • ワイルドな雰囲気のグリルとバンパー
  • MYSミスティックのブース

[提供元:レスポンス]レスポンス