車中泊やアウトドアレジャーで役立つ便利グッズ【特選カーアクセサリー名鑑】

  • 純正感覚・ラゲッジルームバッグ JK-69
気の利いた車内外で使えるカーアクセサリーを、毎回厳選して紹介している当コーナー。今回は、車中泊やアウトドアレジャーで便利に使えるアイテムを4つピックアップした。過ごしやすくなるこれからの季節、アクティブドライブを楽しむ予定があるのなら、これらに要注目。

最初に紹介するのはこちら、「純正感覚」の『ラゲッジルームバッグ JK-69』(価格:オープン、実勢価格:2080円前後)だ。当品は、ステーションワゴン等の2ボックスカーのリアシート後方に取り付けて使えるバッグだ。ヘッドレストステーにベルトとフックで固定する。車内でかさばるクッションやブランケット、さらにはレジャー用品や上着等々を手軽にすっきり収納できる。なお、本体の下にもスペースを作れるのでそこにも荷物を積載可能。何かと持っていくものが多くなるドライブで、マルチに活躍してくれる。

続いては、「セイワ」の『楽らくマグネットリアカーテン Z112』(価格:オープン、実勢価格:2180円前後)と『楽らくマグネット遮光カーテンM Z113』(価格:オープン、実勢価格:1850円前後)の2つをお見せしよう。これらは、リアゲートの窓やサイドガラスに簡単に取り付けられるカーテンだ。装着はカーテン上部に仕込まれたマグネットにて行える。車中泊のときのプライバシー確保や、後席に乗車する子どもの日焼け防止に役立つ。紫外線もカットする。サイズはリア用が約135cm×65cm、サイド窓用が約70cm×52cm。

カーテンをもう1つ紹介しよう。「ナポレックス」からも『マグネットイージーカーテン BY-26』(価格:オープン、実勢価格:1430円前後)がリリースされている。当品も、マグネットにて簡単に装着できる。なお当品は面ファスナーが装備されているので、カーテンをめくり上げて固定することも可能だ。また、UVカット率は99%。無用な日焼けも防げる。サイズは80cm×55cm(2枚入り)。車中泊時の車内のプライバシー確保ができる手軽なカーテンを探していたら、当品にもご注目を。

最後は、「カシムラ」の『傷・汚れ防止カバー 車内用 NE-22』(価格:オープン、実勢価格:1100円前後)を紹介したい。当品は、ドアパネルやシートバックの汚れを防止できるカバーだ。ペットを乗せてドライブに行くときや汚れた荷物を載せるときに、これを使えば内装へのキズや汚れの付着を防げる。取り付けは両面テープ付きの面ファスナーにて行う。左右対称の形状なので両サイドの窓で使用が可能だ。シワになりにくく頑丈な、ポリエステル600生地が使われている。サイズは63cm×54cm。

今回は以上だ。次回以降もひと工夫の盛り込まれた便利アイテムをさまざま紹介していく。お楽しみに(記事中の価格はすべて税込。実勢価格は編集部調べ)。


  • 純正感覚・ラゲッジルームバッグ JK-69
  • 純正感覚・ラゲッジルームバッグ JK-69
  • セイワ・楽らくマグネットリアカーテン Z112
  • セイワ・楽らくマグネット遮光カーテンM Z113
  • ナポレックス・マグネットイージーカーテン BY-26
  • ナポレックス・マグネットイージーカーテン BY-26
  • カシムラ・傷・汚れ防止カバー 車内用 NE-22
  • カシムラ・傷・汚れ防止カバー 車内用 NE-22

[提供元:レスポンス]レスポンス