最高出力320ps、ゴルフR/ゴルフRヴァリアント新型発売…価格は639万8000円より

  • VW ゴルフR
フォルクスワーゲンジャパンは、5ドアハッチバックの『ゴルフ』とステーションワゴン『ゴルフヴァリアント』に、ゴルフ史上最もパワフルな高性能モデル『ゴルフR』と『ゴルフRヴァリアント』をそれぞれ追加し、10月4日より販売を開始する。

ゴルフR/ゴルフRヴァリアントは、最高出力が先代比10psアップの320ps、最大トルクは20Nmアップの420Nmを発生させる2.0リットル直噴ターボガソリンエンジンを搭載。出力向上に合わせ、先代に比べて1インチ拡大した18インチブレーキシステムを採用することでブレーキ性能も高めている。

ランニングギアにも大幅改良を施したほか、「Rパフォーマンストルクベクタリング」と「ビークルダイナミクスマネージャー」を採用。最適なトルク配分と正確でニュートラルなハンドリングを実現する。

◆エクステリアは専用パーツ&専用カラー
エクステリアはR専用デザインのバンパーを採用。サイドシルは専用のボディカラー同色となっており、リヤに採用されているグロスブラックのリヤディフューザーと4本出しのエクゾーストパイプがスポーティな雰囲気を醸し出している。インテリアは、カーボン調のデコラティブパネルの他、鮮やかなブルーの「R」ロゴをあしらったR専用のヘッドレスト一体型トップスポーツシートを採用。デジタルメータークラスター「Digital Cockpit Pro」は、ドライビングプロファイルでスポーツまたはレースモード(R専用)を選択するとR専用表示で気分を高めてくれる。

エクステリアカラーはラピスブルーメタリック(オプション)、ピュアホワイト、ディープブラックパールエフェクトの全3色を展開。価格はゴルフRが639万8000円、ゴルフRヴァリアントが652万5000円。

今回の追加設定により、ゴルフ/ゴルフヴァリアント新型は、2種類のeTSIマイルドハイブリッドシステムを採用したモデル、2.0TDIクリーンディーゼルエンジンを採用したモデルに加えて、2種類の2.0TSIエンジンを採用したモデルと、5種類のパワートレインをラインアップさせ全15グレード構成となった。

  • VW ゴルフR
  • VW ゴルフR
  • VW ゴルフRヴァリアント
  • VW ゴルフR
  • VW ゴルフR
  • VW ゴルフRヴァリアント
  • VW ゴルフR
  • VW ゴルフR(ラピスブルーメタリック)
  • VW ゴルフR(ピュアホワイト)
  • VW ゴルフR(ディープブラックパールエフェクト)
  • VW ゴルフR
  • VW ゴルフR インテリアイメージ
  • VW ゴルフR/ゴルフRヴァリアント VW純正インフォテイメントシステム Discover Pro
  • VW ゴルフR/ゴルフRヴァリアント デジタルメータークラスター Digital Cockpit Pro
  • VW ゴルフR R専用ファブリック&マイクロフリースシート
  • VW ゴルフR/ゴルフRヴァリアント R専用レザーマルチファンクションステアリングホイール(Rボタン付)
  • VW ゴルフR/ゴルフRヴァリアント ドライビングプロファイル機能
  • VW ゴルフRヴァリアント ラゲージルームイメージ
  • VW ゴルフR/ゴルフRヴァリアント 2.0リットルTSIエンジン
  • VW ゴルフR/ゴルフRヴァリアント Rパフォーマンストルクベクタリング
  • VW ゴルフR/ゴルフRヴァリアント 18インチブレーキシステム
  • VW ゴルフR ブルーブレーキキャリパー/18インチアルミホイール
  • VW ゴルフR/ゴルフRヴァリアント ブルーブレーキキャリパー/19インチアルミホイールル
  • VW ゴルフR クロームデュアル ツインエキゾーストパイプ
  • VW ゴルフR R専用エクステリア

[提供元:レスポンス]レスポンス