オペル アストラ 新型、ワゴンにもEV…欧州発表

  • オペル・アストラ・スポーツツアラー・エレクトリック
オペルは11月30日、Cセグメントワゴンの『アストラ・スポーツツアラー』新型のEV、「アストラ・スポーツツアラー・エレクトリック」(Opel Astra Sports Tourer Electric)を欧州で発表した。

歴代アストラ初のEVには、最大出力156hp、最大トルク27.5kgmを発生するモーターを積む。同セグメントの多くのEVが、最高速を150~160km/h に制限する中、アストラ・スポーツツアラー・エレクトリックは、最高速を170km/hとした。

走行モードは、「エコ」、「ノーマル」、「スポーツ」の3種類が切り替えられる。バッテリーは蓄電容量54kWhのリチウムイオン。1回の充電での航続は、WLTPサイクルで最大416km、としている。

  • オペル・アストラ・スポーツツアラー・エレクトリック
  • オペル・アストラ・スポーツツアラー・エレクトリック
  • オペル・アストラ・スポーツツアラー・エレクトリック
  • オペル・アストラ・スポーツツアラー・エレクトリック
  • オペル・アストラ・スポーツツアラー・エレクトリック

[提供元:レスポンス]レスポンス

MORIZO on the Road