オンデマンドバスをLINEで予約できるシステム提供

  • 群馬県富岡市のデマンドが乗合タクシー「愛タク」(写真は2021年の出発式)
MONET(モネ)テクノロジーズは、自治体や企業など向けに、LINE公式アカウントからオンデマンドバス予約を可能にするサービスを、2023年7月から提供する。

このサービスは、オンデマンドバスをはじめとする各種MaaS(モビリティアズアサービス)をワンパッケージで提供する事業者向けのサービスのオプションとなる。

MONETが提供する「LINE連携オプション」は、LINEの画面から直感的な操作で予約できるUI(ユーザーインターフェース)が特長。スマホアプリの操作に不安がある高齢者などの利用を想定、予約に必要な最低限の機能に絞ったUIにした。

「LINE連携オプション」の提供を通して、デジタルディバイドを解消、高齢者のオンデマンドバスの利用を促進する。MONETのサービスを活用してデマンド型の乗合タクシーを運行している群馬県の富岡市では「LINE連携オプション」を活用したLINEからの予約機能を、2023年3月中旬から先行導入する予定。

各地で導入されているオンデマンドバスでは、利用に必要な予約は電話が多い。電話での予約は簡単に行えるものの、通話料が利用者の負担になることや、タイミングによっては電話がつながりにくく、スムーズに予約がしづらいといった課題があった。このため、「LINE連携オプション」を開発した。

  • 群馬県富岡市のデマンドが乗合タクシー「愛タク」(写真は2021年の出発式)
  • 事業者LINE公式アカウントのイメージ
  • オンデマンドバス予約トップ画面
  • 乗車場所の選択
  • 希望時刻の選択
  • 予約完了
  • トークルームへの予約内容通知

[提供元:レスポンス]レスポンス

MORIZO on the Road