ここでしか買えないレアモノ多数!ミニカー大国「香港」でショップ巡り

子供から大人まで、幅広い世代に人気のホビーアイテム、ミニカー。手のひらサイズからビッグサイズまで、憧れのクルマをコレクションしたり愛車と同じ車種を手にしたり、夢の詰まった一品です。

日本には「トミーテック」や「EBBRO」、「京商」といったたくさんのミニカーメーカーがありますが、実は中国・香港も負けず劣らずの「ミニカー大国」。日本でもビッグスケールモデルで人気のある「AutoArt」をはじめ、20近くものメーカーが存在しており、ミニカーショップもたくさんあるんです。

今回、香港島を歩き回ってミニカーショップを訪ねてきたので、現地で入手した“ここでしか買えない”と思われるミニカーとともに紹介します。

「AutoArt」本店は雑居ビルにあった!?

1/18スケールのビッグスケールを中心に、日本車のラインナップも多いことから人気も高い「AutoArt」の本店に行ってみました。たどり着いてみると、意外や古めかしい雑居ビル。たしかに看板は掲げられていますが、1階のシャッターは閉ざされ音楽ライブのチラシが……。「このビルの1階のはずでは?」と首を傾げていると、現地の方が「このお店は1フロア上だよ!」と教えてくれました。

そう、香港では階数の数え方が日本と異なり「0階」もしくは「G(グラウンド)フロア」が、日本の1階に相当します。AutoArtの住所は1階、つまり日本の2階だったのです。上の階にあがってみると……、

AutoArtの販売中の全モデル、アクセサリー類が展示、お店いっぱいに展示・販売されていました! 限定モデルは販売していないとのことですが、「日本では完売となったモデルが入手できるかも」とのこと。同社がスポンサードしているレーシングチームのトロフィー(アジアン・ル・マン)も、すらりと並べられていました。さすが本店ですね!

▼AutoArt 香港
https://www.facebook.com/autoartmodels.hongkong/

一面ガラス張りディスプレイの「New Ace (HK) Limited」

次に訪れたのは、「New Ace (HK) Limited」。このショップは2002年、香港島のメインストリートにオープンしたミニカーショップで香港の中では老舗にあたります。

日本のミニカーショップと同じく、小さな店舗にはガラス張りのディスプレイがずらりと並びます。日本ブランドのもの含めて、さまざまなミニカーが販売されていました。精密なディスプレイモデルだけでなく、香港の働くクルマを再現したブロックミニカーも。今回、訪れたショップの中で一番の品揃えでした。ここで購入したのが、下の2台のミニカーです。

1/64スケールを展開している香港ミニカーメーカー「INNO」の香港限定モデル「ホンダシビックフェリオSiR EG9」。香港の若いクルマ好きに人気のあるシビック。車高ダウン&カーボンネット&社外ホイール仕様に。奥にあるのはステッカー。交換用の白いホイールも同梱されている。価格は160香港ドル=約2,300円
1/64スケールを展開している香港ミニカーメーカー「INNO」の香港限定モデル「ホンダシビックフェリオSiR EG9」。香港の若いクルマ好きに人気のあるシビック。車高ダウン&カーボンネット&社外ホイール仕様に。奥にあるのはステッカー。交換用の白いホイールも同梱されている。価格は160香港ドル=約2,300円
2017年に立ち上がったばかりの新興ブランド「TINY Q」のトヨタ・ハイエース香港警察仕様。「チョロQ」をリスペクトしたと思われるが、リアハッチが開閉できたり、ステアリングが切れたり、インテリアの作り込みも◎。日本でも流通し始めているが数少ない。価格は100香港ドル=約1500円
2017年に立ち上がったばかりの新興ブランド「TINY Q」のトヨタ・ハイエース香港警察仕様。「チョロQ」をリスペクトしたと思われるが、リアハッチが開閉できたり、ステアリングが切れたり、インテリアの作り込みも◎。日本でも流通し始めているが数少ない。価格は100香港ドル=約1500円

▼New Ace (HK) Limited
http://www.newace.com.hk/

不思議な「藤原とうふ店」ミニカーに遭遇した「NETWORK SHUTTLE DIECAST MODEL」

次に3~4畳のミニショップ群で形成されているショッピングモール「Causeway PLACE」内にある、2つのミニカーショップ「NETWORK SHUTTLE DIECAST MODEL」と「Autostrada Hobby」に足を運びました。

「NETWORK SHUTTLE DIECAST MODEL」は、香港を象徴する観光バスのミニカーを中心にしたショップで、日本ではあまり見ない中国ブランドのミニカーや、トミカ香港限定モデル(クラウン・コンフォートタクシー)が販売されていました。ここで購入したミニカーがこちら。

中国車メーカー「五菱汽車」の五菱宏光というミニバンの「頭文字D」公式コラボモデル。「ホントに公式?」と疑いましたが、群馬の頭文字Dカフェ「D’zGarage」と協力したコラボ映画も公開されていた。ミニカーは「XCarToys 拓意」というメーカー。価格は34香港ドル=約490円
中国車メーカー「五菱汽車」の五菱宏光というミニバンの「頭文字D」公式コラボモデル。「ホントに公式?」と疑いましたが、群馬の頭文字Dカフェ「D’zGarage」と協力したコラボ映画も公開されていた。ミニカーは「XCarToys 拓意」というメーカー。価格は34香港ドル=約490円
香港を象徴する2階建てバス「ボルボ・オリンピアン」のミニカー。チョロQスケールで可愛らしいデフォルメがされている。メーカーは「Easy Access Production」。デフォルメバスを展開しているブランド。価格は90香港ドル=約1,300円
香港を象徴する2階建てバス「ボルボ・オリンピアン」のミニカー。チョロQスケールで可愛らしいデフォルメがされている。メーカーは「Easy Access Production」。デフォルメバスを展開しているブランド。価格は90香港ドル=約1,300円
「いすゞ NPR(エルフ)ゴミ収集車」。メーカーは2002年に立ち上がった「BEST CHOOSE MODEL」という香港ブランド。香港製のミニカーは、チョロQスタイルを「Q-type」といい人気ジャンルなのだ。価格は30香港ドル=約430円。
「いすゞ NPR(エルフ)ゴミ収集車」。メーカーは2002年に立ち上がった「BEST CHOOSE MODEL」という香港ブランド。香港製のミニカーは、チョロQスタイルを「Q-type」といい人気ジャンルなのだ。価格は30香港ドル=約430円。

▼NETWORK SHUTTLE DIECAST MODEL
https://networkshuttle.com/

「AUTOSTRADA HOBBY」では日本発のちょいワルチューンドカーミニカーを入手

「Autostrada Hobby」は、日本でも人気のある高級ミニカー「MRコレクション」、「イグニッションモデル」、「アマルガムコレクション」といったコレクターズモデルを中心にした品揃え。日本人もよく訪れるそうです。

この「Autostrada Hobby」では、「MINI GT」というメーカーの、「リバティーウォークGT-R」のミニカーを購入しました。とても精密にできていますが、スケールはトミカと同等の1/64です。

このミニカーは香港ブランド「TSM(トゥルースケールミニチュアズ)-Model」の1/64スケールシリーズの1台。価格は150香港ドル=約2,200円。以前、日本でも販売されていたことがあるが、“リバティーウォークモデルカー”はあっという間完売してしまう。しかし、香港ではまだ買えるのだ
このミニカーは香港ブランド「TSM(トゥルースケールミニチュアズ)-Model」の1/64スケールシリーズの1台。価格は150香港ドル=約2,200円。以前、日本でも販売されていたことがあるが、“リバティーウォークモデルカー”はあっという間完売してしまう。しかし、香港ではまだ買えるのだ

▼AUTOSTRADA HOBBY
https://www.facebook.com/autostradahobby/

香港でミニカーを買う最大のおもしろさは、「NETWORK SHUTTLE DIECAST MODEL」で見つけたような“珍ミニカー”に出会える点にあります。まだまだ訪問できなかったショップはたくさんありますが、「ミニカーを見に香港へ行ってみたい!」と思っていただけたら幸いです。ミニカーファンなら一度は行く価値のあるショップがたくさんありますよ!

(取材・文・写真:クリハラジュン 編集:木谷宗義+ノオト)

[ガズー編集部]

あわせて読みたい!

  • さきイカから胡椒まで!? 「鈴鹿サーキット」のお土産は記憶に残るネタ要素が満載
    さきイカから胡椒まで!? 「鈴鹿サーキット」のお土産は記憶に残るネタ要素が満載
  • 気分はWRCドライバー!42cmのラジコン「トヨタ ヤリスWRC」を組み立てる
    気分はWRCドライバー!42cmのラジコン「トヨタ ヤリスWRC」を組み立てる
  • 激暑の「夏コミ」で見つけた激アツのクルマ同人誌【コミックマーケット94】
    激暑の「夏コミ」で見つけた激アツのクルマ同人誌【コミックマーケット94】
  • 新作ミニカーやプラモデルが続々登場した「宮沢模型展示会 2018秋」をレポート
    新作ミニカーやプラモデルが続々登場した「宮沢模型展示会 2018秋」をレポート
  • 12台入りBOXも発売予定!人気を博したカプセルトイ「1/64 サンバーコレクション」の魅力とは?
    12台入りBOXも発売予定!人気を博したカプセルトイ「1/64 サンバーコレクション」の魅力とは?
  • 小さな1台がアートに!? 日本の第一人者に聞く「ミニカー写真」の世界
    小さな1台がアートに!? 日本の第一人者に聞く「ミニカー写真」の世界
  • 「自分のクルマがほしい!」に応えた国産車専門ミニカーメーカー「one model」
    「自分のクルマがほしい!」に応えた国産車専門ミニカーメーカー「one model」
  • オススメの観戦スポットは? 香港マカオ「ギア・サーキット」をぐるりと1周
    オススメの観戦スポットは? 香港マカオ「ギア・サーキット」をぐるりと1周

コラムトップ

  • コラムトップ
    コラムトップへ