初めてでも大丈夫! 親子でRCカー作りを体験する「トライ!!タミヤRCスクール」が楽しい

9月7日(土)、8日(日)の2日間、東京・お台場にあるMEGA WEBで「タミヤRCカーフェスティバルin MEGA WEB」が開催されました。「タミヤRCカーフェスティバル」は、模型メーカーのタミヤが3、5、7、9、12月の年5回、全国各地で行っているイベントです。

イベントではタミヤ公式のRCカーレースのほか、RCカー試遊体験や大型RCトレーラーの子ども試乗体験などが行われ、無料で楽しめます。開催は、今年で5年目。今回は、MEGA WEBでの開催ということもあり、8日に行われたRCカーレースには120人のエントリーがあったそうです。

親子でRCカー作りを体験できる「トライ!!タミヤRCスクール」

中でも今回、注目したのは、親子でRCカー作りを体験する「トライ!!タミヤRCスクール」です。これは、参加料を払って親子で参加すると、スタッフの指導付きでRCカー製作ができるというもの。完成したRCカーの成果を確認するために、完成後はレースへの参加も可能です。

スクールは、RCカーのキットに同梱されている説明書の項目ごとにスタッフから部品や作り方の解説があり、全員が終わったら次の項目に進むという形で進められていきます。そのため、ひと組だけ作れずに置いていかれてしまう、ということはありません。全体に向けて解説をするスタッフのほかにも数名のスタッフがいて、わからないことがあればすぐに聞けるようになっていました。完成後には、走行チェックと基本的なドライブレクチャーも受けられます。スクールで制作されたRCカーは今回、トヨタ86でした。

お母さんと参加していた9歳の男の子は、参加の理由を「部品を触ってなにか作るのが好きだから」と話していました。お母さんに話を聞くと「もともと電子工作が好きだったのですが、動画サイトでRCカーを見て、ミニ四駆よりラジコンに興味を持ったみたいです」とのこと。工作好きらしく、楽しそうに作っていました。

小学校高学年の男の子とお父さんで参加していた親子に話を聞くと、「誘ったのは私の方ですね。なにか一緒に楽しめるものはないかと考えていたところ、このスクールがあると知りました」とお父さん。お父さんもお子さんもこれまでRCカーの製作経験はなく、苦戦しつつもスタッフさんに話を聞きながら製作を進めていました。

「お父さんもRCカー作りは初めてという人が多いですね」とは、イベント担当者の談。You Tubeで、タミヤがオフィシャルのRCカーレースなどの動画を流していることもあり、お子さんがそれを見て「やってみたい」と、参加する家族も多いそうです。

「親御さんがRCカー経験者で、あれこれお子さんに指示するより、お互いに未経験で『どうするのだろう?』と相談しているご家族の方が、リピートする方が多い気がします」と担当者さん。そのほか、この会場でも同時開催されていたミニ四駆教室からのステップアップとして、挑戦する親子もいるそうです。

RCはもちろん、クルマに興味を持ってもらうためにも絶好のイベント!

こういった親子で楽しんでもらえるRCカーイベントを開催するのは、RCカーに関わる業界を認知してもらう狙いのほか、子どもたちにクルマや自動車メーカーを知ってもらう大きな機会にもなっているそう。RCカーを通じて、クルマ好きが増えてくれるとうれしいですね。

(取材・文・写真:斎藤雅道 編集:木谷宗義+ノオト)

<関連リンク>
MEGA WEB
https://www.megaweb.gr.jp/
株式会社タミヤ
https://www.tamiya.com/japan/index.html

[ガズー編集部]

あわせて読みたい!

  • クルマ好きに贈りたい最旬プレゼントを探せ! クリスマスおもちゃ見本市レポート
    クルマ好きに贈りたい最旬プレゼントを探せ! クリスマスおもちゃ見本市レポート
  • 衝突軽減ブレーキをプログラミングで学ぶ!MEGA WEBの子ども向けプログラミング教室
    衝突軽減ブレーキをプログラミングで学ぶ!MEGA WEBの子ども向けプログラミング教室
  • MAZDA3の開発主査もRCカー育ち!? マツダがタミヤGP広島大会へ参加したワケ
    MAZDA3の開発主査もRCカー育ち!? マツダがタミヤGP広島大会へ参加したワケ
  • 開館20周年!館長に聞く「MEGA WEB」の歩みとこれから
    開館20周年!館長に聞く「MEGA WEB」の歩みとこれから

コラムトップ

  • コラムトップ
    コラムトップへ