ヨタハチ、センチュリー、AE86……、トヨタ「東富士工場」が世に送り出した名車たち

2021年より着工が始まる「Woven City(ウーブン・シティ)」。世界中が注目する「コネクティッド・シティ」ですが、その都市は、静岡県・裾野市にある東富士工場の跡地に建てられます。今回は、50年以上にわたりトヨタ車をつくり続けてきた東富士工場の歴史と、そこから世に送り出されたクルマたちを紹介します。

関東自動車工業の工場として1967年に竣工

東富士工場はトヨタ車を生産していますが、実際のところはトヨタ自動車東日本の工場です。また、トヨタ自動車東日本は、2012年7月に関東自動車工業、セントラル自動車、トヨタ自動車東北の3社が統合したもので、東富士工場はもともと関東自動車工業の工場のひとつとして作られました。

ちなみに関東自動車工業とトヨタの関係は非常に古く、なんと1948年にまでさかのぼることができます。そのころから関東自動車工業は、トヨタのクルマの生産に関わっていたのです。

東富士工場生産の第一弾はヨタハチ

その関東自動車工業の東富士工場の歴史は、1965年4月にスタートします。最初に生産されたのは、トヨタ「スポーツ800」でした。

1967年に竣工した東富士工場で最初に生産されたのはトヨタスポーツ800だった
1967年に竣工した東富士工場で最初に生産されたのはトヨタスポーツ800だった

トヨタスポーツ800は、1962年の東京モーターショーで発表された「パブリカスポーツ」を市販化した2座のスポーツカーです。1965年に発売され、「ヨタハチ」との愛称で人気を集めました。搭載する水平対向2気筒790ccエンジンの最高出力は、わずか45馬力でしたが、非常に軽量でボディの空気抵抗も少なく、最高速度は155㎞/hにも達し、レースでも大活躍しました。

センチュリーは今も昔も東富士工場製

トヨタスポーツ800の登場から2年後の1967年、東富士工場生産の第2弾モデルとして世に送り出されたのが初代「センチュリー」。日本の伝統的な美意識を大切にし、世界に通じる高級車を目指して開発されたクルマです。

皇室にも利用される超高級車、センチュリーも東富士工場を代表する1台だ
皇室にも利用される超高級車、センチュリーも東富士工場を代表する1台だ

この初代センチュリーは、1997年まで30年にわたって生産され続けました。また東富士工場は、その後の第2世代、そして2018年からの現行モデルまで、センチュリーを作り続けています。センチュリーは、東富士工場の歴史とともに歩んできたクルマだったのです。

タクシーも東富士工場とともに歩んできた

1976年からは、「コロナ マークⅡ」の生産もスタートします。のちに「マークⅡ」へと名称が変更されるクルマです。そしてマークⅡは、1995年に登場する小型タクシー専用車「コンフォート」のベース車となり、東富士工場で生産されることに。

2017年に生産開始されたJPN TAXI。東富士工場では、その前のコンフォートの生産も行っていた
2017年に生産開始されたJPN TAXI。東富士工場では、その前のコンフォートの生産も行っていた

そのコンフォートの後継モデルが、2017年に登場するのが「JPN TAXI」です。もちろん、その生産は東富士工場が担当しています。つまり、コンフォートからJPN TAXIへと続くタクシーの生産も、東富士工場の歴史と言えます。

AE86やオリジンも東富士工場で生産だった

現在のトヨタ「86」のネーミングの由来となったのが、1983年から発売となった「カローラ」のスポーツモデルと、AE86型の「カローラレビン/スプリンタートレノ」です。東富士工場は、その生産も行っていました。

「ハチロク」と呼ばれた1983年デビューのAR86型カローラレビンの生産にも関わっていた
「ハチロク」と呼ばれた1983年デビューのAR86型カローラレビンの生産にも関わっていた

2000年に、トヨタの国内生産累計1億台を記念して発売された「オリジン」。初代「クラウン」のデザインをモチーフに、センチュリーに携わる熟練工によって生産されました。価格は、ベースとなった「プログレ」の約2倍となる700万円。約1000台が生産されました。

2000年に誕生したオリジン。初代クラウンと同様の観音開きのドアを採用していた
2000年に誕生したオリジン。初代クラウンと同様の観音開きのドアを採用していた

ほかにも、2004年に登場した「アイシス」や2005年に販売開始された「レクサスSC」、現行の「ポルテ」と「スペイド」も東富士工場での生産になります。トヨタを支える名車を数多く生産してきた工場。それが東富士工場なのです。

(文:鈴木ケンイチ 写真:トヨタ自動車、トヨタ自動車東日本 編集:木谷宗義+ノオト)

<関連リンク>
トヨタ自動車東日本
https://www.toyota-ej.co.jp/index_top.html

[ガズー編集部]

あわせて読みたい!

  • 21年ぶりの新型に見る、センチュリーが「究極の日本代表」であるワケ
    21年ぶりの新型に見る、センチュリーが「究極の日本代表」であるワケ
  • 次世代タクシー「JPN TAXI」の評判は? タクシー会社に聞いてみた
    次世代タクシー「JPN TAXI」の評判は? タクシー会社に聞いてみた
  • 「セレス」に「スパシオ」も。いくつ知っている? カローラシリーズの個性派モデル
    「セレス」に「スパシオ」も。いくつ知っている? カローラシリーズの個性派モデル
  • 懐かしさ満載!80年代トヨタを彩ったクルマたちを振り返る
    懐かしさ満載!80年代トヨタを彩ったクルマたちを振り返る

コラムトップ

  • コラムトップ
    コラムトップへ