レクサス・CT200h 試乗インプレッション 走行編

​2011年1月にデビューし、今回マイナーチェンジされたCT200h。
ボディー剛性、静粛性が向上。そのため、走行中ロードノイズが気にならず、上質な乗り心地が味わえる。
加速時は力強さも感じられ、全体を通して走りのクオリティがアップした仕上がりになっている。

(解説:モータージャーナリスト・萩原秀輝)

MORIZO on the Road