女の子の初節句を祝う雛山を見にドライブ 宮崎県綾町

宮崎自動車道高原ICから車で約50分、ふるきよき伝統が魅力の綾町へ。江戸時代より伝わる「雛山」を受け継いだ「綾雛山まつり」は、女の子のすこやかな成長を祝うおまつりだ。古来より女性は山の神とされていたことから、山の神にふさわしいお祝いとして始まった。自然の草木と一体となった雛飾りは独自のもので、背後に豊かな自然が広がる綾町だからこそ生まれた文化として大切にされている。

また、5月にかけては元気な「綾男山まつり」が催され、こちらも毎年地元の人や観光客でにぎわう。食やおみやげなら、綾町で生産された有機農作物などの特産品を展示販売する「綾手づくりほんものセンター」へ。日向夏のポン酢やドレッシングなどが人気だ。

「雛山」は自然の草木や石などを飾り付け、山の神が住む奥座敷を再現したのが原型。

「綾男山まつり」の期間中は、勇壮な「男山」が町内各所に展示される。

「綾手づくりほんものセンター」には、観光案内所やアイス工房などの施設が隣接。

有機農作物、町内で作られた野菜が出品され、朝から夕方まで多くの買い物客でにぎわう。

ほんものセンターにある湧き水。名水100選にも選ばれた綾の水は、24時間いつでも利用OK。

​​第17回 綾雛山まつり
岩や木で囲った雛壇に、草木や花、苔などで飾り付けた「雛山」は、奥座敷に山の神が住む風景を再現したもの。女児のすこやかな成長を願うおまつりで、期間中は町内各所で雛山が展示される。
メイン会場:綾町中央通り商店街(展示場所は町内約20か所)
開催期間:2017年2月25日(土)~3月5日(日)9:00~17:00(展示会場により異なる)
アクセス:宮崎自動車道高原ICから綾町中央通り商店街まで、車で約50分
イベント:2月26日(日) だご汁ふるまい(200食限定) 13:00~南麓公民館にて
3月4日(土) 人形供養祭(綾神社) 受付11:00~12:00 供養祭 12時~綾神社にて
だご汁ふるまい(200食限定) 13:00~南麓公民館にて
夜祭り 16:00~21:00 綾手づくりほんものセンターにて
3月5日(日) 綾雛行列 13:30~綾中央通りにて
十二単のお雛様を先頭にかわいい子供たちの稚児行列
※ イベントの時間は多少変更になる場合があります。
駐車場:町体育館の駐車場(広くて余裕あり)
URL:http://www.miya-shoko.or.jp/aya/hinayama.html

​​第10回 綾男山まつり
5月の端午の節句を祝うイベント。「男山」は、男児のすこやかな成長を願い、五月人形やかぶとを木や岩で再現した山の風景に飾りつけたもの。2016年度は戦国汁ふるまいやちびっこ武者行列(参加無料)、橘太鼓響座による太鼓演奏などが行われた。
日時:平成29年4月29日(土)~5月7日(日)予定
会場:メイン会場は綾町中央通り商店街
アクセス:宮崎自動車道高原ICから綾町中央通り商店街まで車で約50分
駐車場:町体育館の駐車場(広くて余裕あり)

綾手づくりほんものセンター
綾町で生産される有機農産物や加工食品、工芸品など特産物の展示即売を行う施設。化学肥料や農薬をできる限り使わない、自然生態系農業により作られた農作物などが並ぶ。
住所:綾町南俣515 TEL:0985-77-0777
​営業時間:8:30~18:00 (10~3月は~17:30) 定休日:無休(1月1~2日のみ休み)

宮崎県東諸県郡綾町のガズームラ認定スポット

  • 綾国際クラフトの城
  • 風人の宿
  • 綾川荘
  • ごちそう畑の宿 ペンションきねずみ

ドライブ情報はこちら

  • ドライブTOPへ
    ドライブTOPへ
  • 綾町TOPへ
    綾町TOPへ

注目キーワード

#86#BRZ#GRヤリス