幻想的な花ハスや飛び交うホタルに出会うドライブ 埼玉県秩父市

関越自動車道花園ICから「荒川日野 花ハス園」まで、車で約70分。秩父には6月下旬頃から見ごろを迎えるハスの花を観賞できるスポットがいくつかあり、「荒川日野 花ハス園」はその名所のひとつ。蓮華(れんげ)とも呼ばれるハスの花は、仏像の台座の一種「蓮華座」からもわかるように、極楽浄土の象徴とされる。美しくもどこか神々しいハスの花を愛でに行こう。
また、6月から7月頃は、「秩父ミューズパーク」付近でホタルが舞い飛ぶ季節。1日限定の「ホタル観賞会」も行われる予定だ。おみやげには、「秩父中村屋」で秩父カエデ糖を使ったスイーツを買って帰ろう。

「荒川日野 花ハス園」には、11種類の花ハスが植栽されている。

秩父市内には秩父ミューズパークや荒川花ハス園など6か所のホタルスポットが存在。

秩父市の木はカエデ。秩父の山で採れた国産メープルシロップ、秩父カエデ糖を使ったお菓子が好評。

荒川日野 花ハス園
6000平方メートルの園内には、玉繍蓮(ぎょくしゅうれん)や明光蓮、酔妃蓮などのほか、大賀蓮など珍しい花ハスも咲く。園内にめぐらされた木道を歩いて花ハスを鑑賞。滑りやすいので足元には注意を。
住所:埼玉県秩父市荒川日野702-1
見頃:例年6月下旬~7月下旬(2016年は6月25日~7月31日)
入園料:無料花ハス観賞マップはこちらhttps://navi.city.chichibu.lg.jp/p_flower/1643/

秩父ミューズパーク
秩父市と小鹿野町に広がる自然あふれる公園。梅や桜、水仙、ヘメロカリスやアジサイなど季節の花々が美しい。ミューズパークから秩父市田村に下る道沿いの駒沢では、自然発生するホタルが飛び交う。
住所:埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518
URL:http://www.muse-park.com/

秩父中村屋
国産メープルシロップ、秩父カエデ糖を使ったお菓子や季節のお菓子を販売する老舗和菓子店。中に秩父カエデ糖を入れたマシュマロ「ちちぶまゆ」は2008年モンドセレクション銀賞を受賞。
住所:埼玉県秩父市東町13-7
TEL:0494-22-0838
営業時間:9時~18時30分
定休日:水曜(祝日の場合は営業)
URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~okasiya/

埼玉県秩父市のガズームラ認定スポット

  • 小松沢レジャー農園
  • 森のキャンパス アドベンチャー
  • ちちぶ銘仙館
  • 和どう
  • 彩の国ふれあいの森 大滝 こまどり荘
  • 秩父中村屋
  • 道の駅ちちぶ
  • おがの化石館
  • 秩父市観光協会

[ガズー編集部]